オリジナルグッズ販売します。

【インストラクター必見】ブログで使用する写真やイラストと撮影会のこと

写真やイラスト撮影会のこと

こんにちは。急に暖かくなりましたね!花粉症の皆さん、大丈夫でしょうか。僕は花粉の時期が異なり、これからかなぁと思っているインストラクターのうっきー(@ukky_blog)です。

インストラクターのブログ運営について、色々と書いていこうと思い、地味に記事を更新しています。というのも、ブログを書いているインストラクターは多いんだけど、それがうまく広がっていないような、そんな気がしたからです。ただ、僕はプロではないので、その点はご了承ください。

前回は、【インストラクター必見】伝わるBLOG・繋がるBLOG 画像編ということで、アイキャッチ画像というのがあるということ、それを活かすだけでお客様に読んでもらいやすくなるということを書きました。

blog01

なんとなく撮った写真をそのままブログに使っていて、アイキャッチ画像のことは初めて知りましたという方もいらっしゃいました。投稿をシェアした時に「なんでこの写真??」と思っていた方も多かったようです。

うっきー

僕がブログを書く時に気を付けている写真やイラスト、撮影会ことについて書きます。

【インストラクター必見】ブログで使用する写真やイラストと撮影会のこと

前回の【インストラクター必見】伝わるBLOG・繋がるBLOG 画像編でも書いたのですが、イベント打ち合わせの記事で写真は居酒屋で食べたもの、そして、Facebookなどで記事をシェア時に食べたものの写真が表示されていたら、せっかくお客様にお知らせができるのに、「あぁ、飲み会やったのね」と思われて読まれなかったら、勿体無いですよね。

ほんの少し気をつけるだけで、お客様に読んでもらえるブログへと変化をします。自分のレッスンに参加している方々だけでなく、周りの方にも読んでもらえような、そんなブログへ。ちょっとの気配りで変わります。

ブログで使用する写真のクオリティ

最近の携帯はカメラの機能すごく、昔に比べたら写真の質も良くなりました。
(過去の写真をみると一目瞭然です)

なので、変な画像が使われているということは無いのですが、ブログを読んでいて、よくわからない画像不鮮明な画像だとイラッとしませんか?あとは、画質が良いのは良いけど、容量が重くて表示に時間がかかったりしてもイラッとしますよね。

読み手のことを考えたら、鮮明な画像やきれいなもの、そして表示に時間がかからないものが良かったりします。わざと古い画像を利用したり、ブレた画像を使用したり、意味のあるものだったら良いと思います。どこかのサイトから勝手にとってきて、ブログに貼っているとか、集合写真がピンぼけしているとか・・・より、きちんとした画像を使うことをオススメします。

ブログなどサイトで使用できるフリー素材

写真を撮るのが下手だから、ブログの記事は文字ばかりで・・・という方にはフリー素材はいかがでしょうか。

僕は自分で撮った写真を使うこともあるのですが、フリー素材の方がきれいだったり、見やすかったりということもあるので、よく利用しています。また、フリー素材のイラストもあるので、アイキャッチ画像を作成する時に使用したりしています。

文字ばかりだと・・・つまらないですよね。

僕がオススメするフリー素材サイト

商用利用可能なフリー素材を取り扱っているサイトになります。ぜひチェックしてみてください。

「館内は撮影禁止」ってなっていません?

最近は減ったのかな・・・と思うのですが、インストラクターが館内で撮影している写真をブログやSNSにアップしていること。スタジオや館内は撮影禁止というフィットネスクラブも多いと思います。

・契約ブランドのウエアーを宣伝するために写真を撮る
・自分が着用しているウエアーを館内で撮ってブログに掲載する

インストラクターだからOKということは無いと僕は思います。さすがに、レッスン前に自撮りをしているインストラクターはいないと思いますが(スタジオ参加者が写ってしまうため)、たとえ営業時間外だったとしても、ネットで見た人に誤解を招くことも。

うっきー

グレーゾーンだったとしても・・・やめたほうが良いですよーーーー。

クラブによっては館内撮影OKとか、撮影をして大丈夫なブースがあったり、逆に宣伝してくださいというところも。各クラブごとにルールが異なるので、撮る場合は事前のチェックをオススメします。

半年に1度「撮影会」を開催しています

僕はどうしているのかというと、半年に1度、インストラクターのウエアー撮影会を開催しています。

撮影会

契約ブランド関係なく、仕事で使用する写真を一気に撮るという撮影イベントです。

自分がレッスンで着用しているウエアーをブログなどで紹介する時に、背景がグチャグチャだと商品がわかりにくかったり、自分をよく見せるために写真のカラーを変えていたら、ウエアーが実際の色と異なって見えてしまいます。また、契約ブランドがある場合、お仕事としてお受けしているからには、きちんとした写真を使用したほうが良いのでは?と思い、企画しました。

撮影会05

お知らせ用の写真もできます。

撮影会04

グループでの撮影も可能です。

また、背景は「白」を使用しているため、フライヤーで使う場合に加工しやすかったり、宣材写真としても使え、何年も前の写真を使っているから変更したいなぁって時にもいいかなと。実際の撮影では、黒の背景でも撮ることができるので、ガラッと雰囲気を変えた写真をという場合は、セットを変えて撮ったりします。

撮影会2

撮影を終えてカメラマンも一緒に。

宣材写真を撮ろうと思っても、着替えは1回とか決まっている業者が多いと思います。

僕が企画している撮影会は、何回着替えてもOKで、「今期のウエアーをすべて撮ります」ということもできます。なので枚数としては100〜150枚くらいでしょうか。カメラマンには無理を言ってお願いしていたりもするのですが、毎回快く引き受けてくれて、ありがたいことに半年に1度開催ができています。

次回の開催は半年後になるので、秋頃を予定しております。

ちょっとした気配りでアクセスアップしましょう

レッスンに参加している人だけでなく、色んな人が見ているブログだったりするので、読みやすく見やすくというのは当たり前なのですが、タイトルだけだとスルーされてしまう内容でも、写真によってクリックしてもらえたり、興味を持ってもらえることも。

いろんなことを発信しているからこそ、多くの人に読んでもらえるような、ブログになったらいいですよね。

うっきー

僕も更新頻度をアップできるようにがんばります!!!

では。