オリジナルグッズ販売します。

【コクヨハク2019】文具好き男子が、コクヨハク前夜祭に潜入してみた!!

コクヨハク前夜祭レポート

こんばんは。日々の気温差が激しく体調管理を徹底している、フィットネスインストラクターのうっきー(@ukky_blog)です。

うっきー

実は、僕・・・文房具が大好きな文具男子なんです。ご存知でした???

「インストラクターという仕事をしていると必要なくない?」と言われそうなのですが、文房具って見ていて飽きないのと、どんどん進化しているのが面白くて、東急ハンズなどの文房具コーナーは移動の合間でも寄ってしまいます。

  • 何か必要なわけではないんだけど、文房具売場は必ず覗いてしまう。
  • 気づいたら新しい種類のペンが増えている。
  • 新商品というポップをみるとついつい確認、試してしまう。
  • 実は、隠れ文房具好き、隠れ文房具ファンです。

今回は、こんな方にオススメしたいイベント「コクヨハク」についてご紹介します。

【コクヨハク2019】文具好き男子が、コクヨハク前夜祭に潜入してみた!!

うっきー

皆さんは「コクヨハク」って聞いたことありますか?

文房具が好きな方でしたら、知っているという方も多いのかもしれません。僕は、いろんなイベントがあるんだろうなとは思っていたのですが、コクヨハクは知りませんでした。

コクヨハクとは・・・

コクヨの期間限定で開催されるイベントで、情報発信型ステーショナリーショップです。コクヨの最新の文房具などが実際に触れたり、開発の方のお話が聞けたりと、コクヨの文房具をぐぐっと近くで感じられるイベントです。

毎年テーマが変わっていて、2019年のテーマは「コクヨランド〜旅する遊園地〜」となっていました。

コクヨハク2019公式サイト
https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/feature/haku/2019/

昨年のテーマは「ステーショナリーレストラン」だったそうです。過去のイベント記事の写真などをみると、かなり可愛い文房具が並んでいます。こちらを読ませていただきました。

開催期間と場所は?

コクヨハクの開催期間は3日間です。2019年は、3/30〜4/1の3日間でした。開催場所は、東京駅直結のKITTE地下1階 東京シティアイ パフォーマンスゾーンで開催され、駅直結ということもあり、迷うことなく会場に到着することができました。

毎年この時期に開催されているとのことなので「今年行きそびれた!!」って方は、来年のこの時期はイベント情報をチェックしておくと良いかもしれません。

僕が参加したのはコクヨハク前夜祭です。

イベントの実際の日程は、書きましたが・・・3日間のイベントの前日に、前夜祭が行われます。メディア向けになるのでしょうか。あとは、事前に抽選で当たった、30組60人の方のみが入ることができます。

会場で販売される商品を事前に購入できたり、コクヨハクのサイトで事前に抽選になっていた限定の野帳など、予約販売で終了している商品も購入することが可能だったりします。人数が限られているので、混雑することもなく、ゆっくりスタッフの方のお話も聞くことができました。

会場の雰囲気などお伝えします。

どんな雰囲気だったのかが皆さんに伝わったら良いのですが・・・。

コクヨハク入り口

入り口はこんな感じです。

入り口はいってすぐ右手に、コクヨビックガチャがあります。

コクヨビックガチャ

大きなガチャポンです。

コクヨビックガチャは、限定600個で1回500円。
カプセルの中に色んな文房具が入っていて、あたり券が入っていると「文房具ハッピーBOX」がもらえるということでした。(残念ながら・・・僕は入ってなかったですけどね。)

コクヨハク滋賀県

滋賀県の色んな文房具がありました。

今回、僕が欲しかった文房具は、びわこ文具の中にある、こちらのテンプレートです。

描けるテンプレート

家紋・旗印が描けるテンプレート

滋賀近江ゆかりの戦国武将の家紋・旗印が描けるテンプレートです!!!これを使うことで、家紋がかけたり、旗印が描けたりするんです。ネットでみて一目惚れ、絶対に買いたいと思い、会場に入って1番に手に取りました(笑)

ノート

定番のノートです。

コクヨのノートといえば・・・という感じですが、小さいサイズで可愛いデザインになっていました。こちらのノートを購入するとおまけがもらえましたよ。

他にもいいなと思ったのがこちら。

顔のシール

顔が書いてあるシール

顔シール

こうやって使用します。

シールに顔が書いてあり、髪や帽子、口や髭というように自分で書き足して完成します。ちょっとした吹き出しようとか、メモに貼ってもいいなと思いました。人間と動物の2種類です。

オススメ文具

スタッフの方がお話してくださいます。

他にも色んな文房具があり、あれもこれも欲しくなってしまう空間でした。商品を見るだけでなく、手にとって試せたり、スタッフの方から使い方などをいろいろ聞けるので、すごく良かったです。

文房具が好きな方だけでなく、皆さんにオススメしたいイベントです

今回、初めてコクヨハクに行ってきましたが、短い時間でもしっかりと商品を見ることができ、また、見たことがあったものも、さらに良い使い方がしれたりと、文房具好きな方にはオススメしたいイベントです。

文房具には興味ないけどっていう方も、ちょこっと覗いてみると使ってみたくなる文房具が見つかるかもしれません。

そして、イベント限定販売以外のアイテムはコクヨのサイトから購入が可能です。僕が購入した家紋や旗印が描けるテンプレートも購入できますので、良かったら。

うっきー

また、来年もコクヨハクに行きたいと思っています。

あ!!!僕が、仕事の移動中に文房具コーナーをウロウロしていたら、楽しんでいるんだなぁと思ってください(笑)
では。