オリジナルグッズ販売します。

スターバックスのアプリで発見!新しいサービスTOGOスタイルとは??

togoとは

移動が多い仕事でもある、僕らフィットネスインストラクターは、店舗から店舗への移動の合間に、食べ物や飲み物を購入するためコンビニに寄ったりします。

のんびりと移動ができる時は、それは良いのですが、朝から仕事して、夕方には終わりたいと考えると移動時間が短くなります。超タイトな移動になるということです。

うっきー

僕のスケジュールなんかそうですね。

移動と移動の合間に、ホッと一息いれるため、美味しいコーヒーが飲みたいなと思うときもあります。

うっきー

僕はスターバックスが好きなので、ドリップコーヒーが飲みたいなと。

ただ、昼間の時間だとお店が混んでいることも多く、そうなると移動の合間に購入することを諦めることになります。

レディ

そしたら、買えなくなるんだね

うっきー

レッスンに間に合わないと困りますからね

時間に余裕を持ってお店に行かないといけないのかーと思った時に、スターバックスのアプリを開いたら、新しい機能を発見しました。

スタバtogo

アプリからはじめる新しいTOGOスタイルと書いてあります。

何のことかわからなかったので、とりあえず開いてみると、アプリで事前にオーダーをして、支払いまで完了。レジに並ぶことなく商品が受け取れるとの記載がありました。

ご利用ガイドをよく読んでみる…

STEP.1
スターバックスのアプリを開く
アプリは最新のものにアップデートしてくださいね。
STEP.2
オーダーをタップ
 公式モバイルアプリのHOME画面から 「オーダーする」をタップ
STEP.3
お店を選ぶ
近くの店舗、または店舗一覧から検索できます
STEP.4
商品を選ぶ
注文する商品を選びます。カスタマイズも可能ですが、無料のもの(例えば、シロップ多め、チョコソース追加)はできません。
STEP.5
支払いをする
スターバックスカードからの支払いが可能です
STEP.5
内容を確認
 注文完了後に受付番号と受取時間を確認
STEP.5
お店に行く
商品を取りに行きます

ざっくりとこんな流れになります。

うっきー

え?これだけ???かなり簡単だし、便利じゃない?

と思った僕は、即利用してみました。

アプリを開いて、画面をタップし、注文、支払い完了。受付番号と受取時間を確認して、電車に乗り、いつできるのかな〜と画面をみたら・・・

あと5分

うっきー

はっ!!あと約5〜10分後にできるってなってる…

えーっと、僕は、電車の移動時間を計算せずに、注文してしまいました。お店を選ぶ時に、受取までの時間がかかれているので、もしかしたら、最寄駅に到着する直前に注文しても良かったかもしれません。

注意
受取時間の確認をしてから、注文することをオススメします。じゃないと、その時間に準備されていて、ずーっと商品を放置することになるためです。

慌ててお店に着いたら、レジではなく、ドリンクが出てくるところへ。
モバイルオーダー受取カウンターのところに、注文した商品が置かれています。

受け取り方

ドリンクについている受取番号と、アプリに記載されている受取番号を確認して、注文時に発行された受取番号の商品を受け取ります。

受け取り番号

注意
間違って別の人のドリンクを受け取らないように注意しないといけないです。

レジに並ぶこともなく、ドリンクを待つこともなく、お店に入ってすぐに注文したドリンクを受け取ることができました。

受け取りました

いつもはドリップコーヒーを注文するのですが、このシステムを利用すると、ドリップコーヒー以外の少し待つドリンク(フラペチーノとか)も、お店に入ってすぐに受け取れるようになるということです。

うっきー

これは便利!!!時間の有効活用にも繋がります。

僕みたいに、並ぶのが嫌いな人には最適ですね。

もしかしたら普段利用しているお店がTOGOに対応していない場合もあります。受付中止になってることもあります。なので利用の際には店舗の確認をお忘れなく。

僕は、最寄りの駅が行っているので、今後も利用すると思います〜。